よしのり (よっしー)

アニメやゲーム好き(特にレトロゲーム)

記事一覧(11)

スーパーロボット大戦ソフト紹介 4

プレイステーション~Xbox360 ・版権作品からオリジナルシリーズまで紹介・参戦作品名は発売当時のものです ・リメイクについては管理人位置付けです ・プレイステーション (CD-ROM) ◆第4次 スーパーロボット大戦S◆*PS2本体使用時に、処理おちが起きます PS2機能のディスク読み込み速度→「高速」で処理おちが少し緩和されます スーパーファミコン版 第4次の移植作品 追加マップ,BGMがある そして、プレイステーションへ移しCD-ROMとなった それにより、一部のパイロットキャラクターに各作品、放映当時の声優さんを起用 初めて「声」がついた さらに、合体ムービーも声のあるキャラに限り音声が追加されている  参戦作品 機動戦士ガンダム機動戦士ガンダム0080ポケットの中の戦争 機動戦士ガンダム0083スターダストメモリー機動戦士Zガンダム 機動戦士ガンダムZZ 機動戦士 ガンダム逆襲のシャア機動戦士ガンダムF91 聖戦士ダンバイン重戦機エルガイム マジンガーZ グレートマジンガーUFOロボグレンダイザー超獣機神ダンクーガ 劇場版マジンガーシリーズ ゲッターロボ  ゲッターロボG 真・ゲッターロボ(原作漫画版) 超電磁ロボコン・バトラーV  闘将ダイモス無敵超人 ザンボット3 無敵鋼人ダイターン3 勇者ライディーン 戦国魔神ゴーショーグン魔装機神サイバスター コメント原作での名台詞や、インターミッションでの パロディ的な部分、小ネタなども多い声が付いたことで、より一層戦闘シーンを、見るのが楽しみとなった◆新 スーパーロボット大戦◆ PS2機能のディスク読み込み速度→「高速」で ロード時間が少し緩和されます このソフトは、これまでとは違い戦闘シーンでのロボットがリアル等身で描かれているSRXの初登場ソフト 新規参戦 新機動戦記ガンダムW 蒼き流星SPTレイズナー 超電磁マシーンボルテスV 無敵ロボ トライダーG7 大空魔竜ガイキング 参戦作品 機動戦士ガンダム逆襲のシャア機動戦士Vガンダム 機動武闘伝Gガンダム新機動戦記ガンダムWマジンガーZ 真・ゲッターロボ(原作漫画版) 勇者ライディーン 超電磁マシーンボルテスⅤ超獣機神ダンクーガ コメント全ての主要キャラクターに「声」がついたのは、よかったロード時間が、非常に長かったのが、痛手だったなぁ~ ◆新 スーパーロボット大戦スペシャルディスク◆ PS2機能のディスク読み込み速度→「高速」で ロード時間が少し緩和されます カラオケモードでの背景は、このための新規書下ろし フルコーラス歌える曲もある ファンディスク、フリーバトルモードやカラオケモードSRXの設定資料集もある参戦作品 上記ソフトと同じ ◆スーパーロボット大戦 コンプリートボックス◆ 「第2次スーパーロボット大戦」「第3次スーパーロボット大戦」 「スーパーロボット大戦EX」を大幅にリメイク システムやBGMはF仕様となった現在は各単品ソフト 第2次 第3次 EXそしてPSストアにてDLも可能になった 2枚目おまけディスク データベースやボイス編集など参戦作品 それぞれの各ソフトに明記スーパーロボット大戦 第2次、第3次、EXの各項目参照 コメントそれぞれ、ファミコン、スーパーファミコン時代より遊びやすくなっており、キャラに声がついたのも大きいなぁ◆スーパーロボット大戦 F◆ 第4次スーパーロボット大戦Sのリメイク完結編に続くソフトの1作目第4次スーパーロボット大戦Sのリメイク作品 参戦作品 機動戦士ガンダム機動戦士ガンダム0080-ポケットの中の戦争- 機動戦士 ガンダム0083スターダスト・メモリー機動戦士Zガンダム 機動戦士ガンダムZZ 機動戦士 ガンダム 逆襲のシャア機動戦士ガンダムF91 機動武闘伝Gガンダム聖戦士ダンバイン 重戦機エルガイム マジンガーZ グレートマジンガー劇場版マジンガーシリーズ ゲッターロボ ゲッターロボG 真・ゲッターロボ (漫画原作版) 超電磁ロボコン・バトラーV 戦国魔神ゴーショーグン無敵鋼人ダイターン3 魔装機神サイバスター新機動戦記ガンダムW新機動戦記ガンダムW(Endless waltz) 新世紀エヴァンゲリオン トップをねらえ! 伝説巨人イデオン バンプレストオリジナル版 マジンカイザー コメントサターンからの移植だが、本体性能とアレンジの関係でBGMがかなり、印象が違うものになっている 第4次と同じようなイベントが起きても飽きなかった一部の合体ムービーが、アニメ動画になっているのはよかったサターンに比べると、BGMのひどさに驚いた◆スーパーロボット大戦F 完結編◆ 前作、Fからの続き。そのため、単品で買った人には ストーリー等が、わかり難い部分も多い「第2次スーパーロボット大戦」からなる一連のDC戦争が完結となった参戦作品は上記ソフトと同じ コメントサターンからの移植だが、本体性能とアレンジの関係でBGMがかなり、印象が違うものになっている「イデオンとエヴァンゲリオン」の扱いが大変だった◆スーパーロボット大戦 α◆ フルアニメーション戦闘シーンを採用し新機軸となる戦闘シーンを確立することになり第二次転換期を迎えたこのソフトから、魔装機神サイバスターSRXにそれぞれ作品名がついた 新規参戦超時空要塞マクロス超時空要塞マクロス-愛・おぼえていますか-マクロスプラスTHE END OF EVANGELION参戦作品 機動戦士ガンダム 新世紀エヴァンゲリオン機動戦士ガンダム0080ポケットの中の戦争 機動戦士ガンダム0083スターダスト・メモリー  機動戦士Zガンダム 機動戦士ガンダムZZ 機動戦士ガンダム逆襲のシャア 機動戦士ガンダムF91 機動戦士Vガンダム 新機動戦記 ガンダムW 新機動戦記ガンダムW(Endless Waltz) 聖戦士ダンバイン マジンガーZ グレートマジンガー ゲッターロボ ゲッターロボG 真・ゲッターロボ(原作漫画版) 劇場版マジンガーシリーズ 勇者ライディーン超獣機神ダンクーガ超電磁ロボコン・バトラーV 超電磁マシーンボルテスⅤ無敵鋼人ダイターン3トップをねらえ!ジャイアント・ロボ ー地球が静止する日ー魔装機神THE LOAD OF ELEMENTAL 超機大戦SRX コメント熟練度システムやインターフェイス画面もキャラのバストアップを採用するなど自分としては、第四次を遊んだとき以来の衝撃があったそして新たなスパロボの幕開けとなった ◆スーパーロボット大戦 α外伝◆ フルアニメーション戦闘シーンも健在でありαより若干動きやカットインも増えた 新規参戦機動新世紀ガンダムX ∀ガンダム戦闘メカザブングル 銀河旋風ブライガー参戦作品 機動戦士ガンダム機動戦士ガンダム0080ポケットの中の戦争 機動戦士ガンダム0083スターダスト・メモリー機動戦士Zガンダム 機動戦士ガンダムZZ 機動戦士ガンダム逆襲のシャア機動戦士ガンダムF91 機動戦士Vガンダム 新機動戦記ガンダムW 新機動戦記ガンダムW(Endless Waltz) 聖戦士ダンバイン 超時空要塞マクロス超時空要塞マクロス-愛・おぼえていますか-マクロスプラス新世紀エヴァンゲリオンTHE END OF EVANGELION Air/まごころを君に マジンガーZ グレートマジンガー 超獣機神ダンクーガ ゲッターロボ ゲッターロボG 真・ゲッターロボ(原作漫画版) 劇場版マジンガーシリーズ 勇者ライディーン超電磁ロボコン・バトラーV 超電磁マシーンボルテスⅤ無敵鋼人ダイターン3 トップをねらえ!ジャイアント・ロボ ー地球が静止する日ー 魔装機神THE LOAD OF ELEMENTAL 超機大戦SRX コメント銀河旋風ブライガー ザブングルなどコミカル要素もある参戦作品が、ふえたこともあり原作を超えた、やりとりが今まで以上に面白かった ◆全スーパーロボット大戦 電視大百科◆ 「新・スーパーロボット大戦/魔装機神」ははぶく スーパーロボット大戦~F完結編までの全参戦作品キャラクター辞典・ロボット図鑑を収録した データーベース各シリーズのあらすじ、マップ紹介などもあるディスク2枚目 「これまでのCM集」 「F完結編のプロモーションムービー」が楽しめた 参戦作品 各ソフト参照 ◆真・魔装機神 -PANZER WAR FARE-◆ スーパーファミコン版 魔装機神のシステムを継承している オリジナル作品 前作との関わりは一切ないスーパーロボット大戦シリーズとも違った雰囲気があったオープニングアニメもとても綺麗だったコメント戦闘シーンもフルボイスでCGになったり会話シーンでアニメーション処理をさせるなど新しい試みもあった余談 同時期にTVアニメ「魔装機神サイバスター」が放送されていたがこのゲームとは関係なく声優陣もことなっている ・プレイステーション2 (DVD-ROM) ◆スーパーロボット大戦 IMPACT◆COMPACT2 地上篇~銀河決戦篇のリメイク プレイステーション2ソフト 第一弾COMPACT2の地上~銀河決戦篇を全てまとめた、リメイク作品インターミッションや戦闘シーンの背景も綺麗になった隠しである「逆襲のシャア」編含めて、全101話あるのちに発売となった、MXにてアレンジされたBGMは、いい感じだった 参戦作品 機動戦士ガンダム 機動戦士ガンダム第08MS小隊  機動戦士ガンダム0080ポケットの中の戦争 機動戦士ガンダム0083スターダストメモリー機動戦士Zガンダム 機動戦士ガンダムZZ 機動戦士ガンダム逆襲のシャア機動戦士ガンダムF91 聖戦士ダンバイン 忍者戦士飛影 機動戦艦ナデシコ 機動武闘伝Gガンダム マジンガーZ グレートマジンガー 超獣機神ダンクーガ ゲッターロボ ゲッターロボG 勇者ライディーン超電磁ロボコンバトラーV 無敵鋼人ダイターン3 無敵超人ザンボット3 破邪大星ダンガイオー コメントたいはん、COMPACT2からのイベントだがやっぱり声があるのと、ないのとでは違うなぁというのを、見せつけられた部分も多かった戦闘シーンも、α外伝からの使いまわしも多いが声がある、スパロボでは初登場となる「忍者戦士飛影」「破邪大星ダンガイオー」「マシンロボクロノスの大逆襲」の戦闘シーンは、素晴らしいものがあったそのほか「機動武闘伝Gガンダム」など久しぶりに、登場となる作品「新しい武器の追加」があったユニットの新規戦闘シーンも見応えがあったただ、全体的にBGMのできが悪くPS2本体の性能を考えても厳しい出来だったと思う ◆スーパーロボット大戦 MX◆ システム面やマップ BGMがIMPACTから引き継がれているのも特徴的しかし、前回の反省点もいかされておりBGMは、全体的に完成度の高い出来となった そして、これまでのスパロボの中で一番、キャラクターカットインが多いと思われる 新規参戦ラーゼフォン 冥王計画ゼオライマー参戦作品 新世紀エヴァンゲリオン新世紀エヴァンゲリオン劇場版 THE END OF EVANGERIONGEAR戦士電童 機動戦艦ナデシコ機動戦艦ナデシコ(劇場版) 機甲戦記ドラグナー マシンロボクロノスの大逆襲 機動戦士Zガンダム機動戦士ガンダムZZ 機動戦士ガンダム逆襲のシャア機動武闘伝Gガンダム マジンガーZ グレートマジンガー劇場版マジンガーシリーズ UFOロボ グレンダイザー ゲッターロボ ゲッターロボG 闘将ダイモス 勇者ライディーン コメントさやかやマリアといった女性キャラのカットインも多かった参戦作品のBGMも、原曲にかなり近くプレステ2の中では、第3次αの次に出来がいいと思う ドラグナーとファルゲンとの合体攻撃にゼオライマーの強さはすごかったなぁ◆第2次 スーパーロボット大戦α◆ αシリーズの2作目となり、ストーリーも前作からの続き戦闘シーンも、全て新規につくりなおされ斜めからのアングルなども採用し各作品、さらに原作に近い感じとなった 新規参戦 機動戦士クロスボーンガンダム 鋼鉄ジーグ勇者王ガオガイガー ブレンパワード参戦作品 機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY機動戦士Zガンダム 機動戦士ガンダムZZ 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア新機動戦記ガンダムW(Endless Waltz) 機動戦士ガンダムF91マジンガーZ グレートマジンガー ゲッターロボ ゲッターロボG 真ゲッターロボ(原作漫画版) 超電磁ロボ コンバトラーV 超電磁マシーン ボルテスV 闘将ダイモス 大空魔竜ガイキング戦国魔神ゴーショーグン コメントサプライズ参戦ともいえる「機動戦士クロスボーンガンダム」勇者シリーズより「勇者王ガオガイガー」参戦には驚いた ◆第3次 スーパーロボット大戦α◆ αシリーズ完結作フルアニメーション戦闘シーンも健在であり とにかく、動きまくりカットインもかっこよくと全てにおいて、より原作に近い戦闘シーンとなったαシリーズの中でも合体攻撃が多く こちらもユニットやキャラのカットインなども豊富これまで以上に、関連作品同士のキャラたちの掛け合いや他作品の敵たちに対しての、専用台詞も多いと思われるサプライズともいえる「電脳戦記バーチャロン」シリーズから キャラ・ユニットが初参戦したシステム面でも、OG2にあった参戦作品の中から好きなBGMを選べて戦闘を楽しめる 新規参戦機動戦士ガンダムSEED 電脳戦記バーチャロン オラトリオ・タングラム電脳戦記バーチャロンマーズ勇者王ガオガイガーFINAL参戦作品 機動戦士ガンダム機動戦士ガンダム0080ポケットの中の戦争 機動戦士ガンダム0083スターダスト・メモリー機動戦士Zガンダム 機動戦士ガンダムZZ 機動戦士ガンダム逆襲のシャア機動戦士ガンダムF91 機動戦士Vガンダム新機動戦記 ガンダムW  新機動戦記ガンダムW(Endless Waltz) 聖戦士ダンバイン 超時空要塞マクロス超時空要塞マクロス-愛・おぼえていますか-マクロスプラス新世紀エヴァンゲリオンTHE END OF EVANGELION Air/まごころを君に マクロス7  伝説巨神イデオン マジンガーZ グレートマジンガー ゲッターロボ ゲッターロボG 真・ゲッターロボ(原作漫画版) 劇場版マジンガーシリーズ勇者ライディーン 超獣機神ダンクーガ超電磁ロボコン・バトラーV 超電磁マシーンボルテスⅤ無敵鋼人ダイターン3 トップをねらえ! 勇者王ガオガイガー コメントマクロスプラスのイベントが初めて登場し「INFORMATION HIGH」が使用されていてファンとしてはとても嬉しかった ◆スーパーロボット大戦 Z◆ 原作ものソフトでは、第3次α以来となった戦闘シーンの演出が、ド派手+各原作にかなり近い動きに なった新規参戦 超時空世紀オーガス 創聖のアクエリオン宇宙戦士バルディオス交響詩篇エウレカセブン オーバーマンキングゲイナーTHEビッグオー2ndSEASON 宇宙大帝ゴッドシグマ超重神グラヴィオン 超獣神グラヴィオンツヴァイ参戦作品 機動戦士ガンダム逆襲のシャア 機動新世紀ガンダムX∀ガンダム 機動戦士Zガンダム機動戦士ガンダムSEEDDESTINY 戦闘メカザブングル マジンガーZ グレートマジンガー UFOロボグレンダイザー ゲッターロボG 無敵超人ザンボット3 無敵鋼人ダイターン3 THEビッグオー コメントPS2ソフトとは思えない美麗グラフィック!各作品枠をこえた、キャラたちのやりとりが面白いと再認識 ◆スーパーロボット大戦 Z スペシャルディスク◆ファンディスク 本編の後日談的なストーリーモードも搭載キャラ,ロボット図鑑が全て収録済み コメント新スーパースペシャルディスク以来のフリーバトルモードで戦いを自由に堪能できるのはとてもよかった◆スーパーロボット大戦 Scramble Commander◆ 初のリアルタイムシュミレーション ユニットも等身大となった 参戦作品 機動戦士ガンダム 機動戦士ガンダム 第08MS小隊  機動戦士Zガンダム 機動戦士ガンダムZZ機動戦士ガンダム逆襲のシャア新機動戦記ガンダムW (Endless Waltz) 新世紀エヴァンゲリオン THE END OF EVANGELIONマジンガーZ グレートマジンガー ゲッターロボ ゲッターロボG 勇者ライディーン 超電磁ロボコン・バトラーV 超獣機神ダンクーガ コメントこの手のジャンルを苦手とする自分には、辛い戦いとなった参戦作品も少なく、残念ながら新・スーパーロボット大戦以来 微妙な感じだった^^; ◆スーパーロボット大戦ScrambleCommander the2nd◆ リアルタイムシュミレーション 第二弾 必殺技や合体時にパイロットカットイン演出を追加新規参戦 機動戦士ガンダムSEED DESTINYマクロスゼロ 神魂合体ゴーダンナー!!the2ndでの新規参戦超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか ラーゼフォン 聖戦士ダンバイン参戦作品 機動戦士Zガンダム 機動戦士ガンダム逆襲のシャア新機動戦記ガンダムW Endless WaltzマジンガーZ グレートマジンガー ゲッターロボG勇者ライディーン 超電磁ロボコン・バトラーV 超獣機神ダンクーガ コメント精神コマンド,ユニット,武器改造ができるようになったり、スーパーロボット大戦らしくなった 前作とさほど変わらない、部分も多いが演出面など、パワーアップしているので新鮮な気持ちで遊べた ◆スーパーロボット大戦 OGORIGINAL GENERATIONS◆「オリジナルジェネレーション,~2」のリメイクソフト 新作がでるたびに、戦闘シーンの演出などド派手になっていく 新規参戦ザ・グレイトバトルⅣより 「コンパチブルカイザー」 第3次スーパーロボット大戦α 終焉の銀河へ スーパーロボット大戦COMPACT3スーパーロボット大戦Rスーパーロボット大戦Scramble Commander コメント声のあるスパロボでは、約5年ぶりとなる「魔装機神サイバスター」の復活が嬉しかった ◆スーパーロボット大戦OG外伝◆「上記ソフト OG」の続編+ファンディスクソフト 戦闘シーンの演出などよりド派手になった 新規参戦スーパーロボット大戦MX コメント新スーパーにもあった、フリーバトルモードもあり好きなユニット同士の戦いが、自由に堪能できてよかった ・プレイステーション3 (BD-ROM) ◆第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇◆ダウンロード版もあり カスタムサウンドトラック対応 プレイステーション3初のスパロボ版権作品スパロボZシリーズ最終作品 二部構成新規参戦装甲騎兵ボトムズ ビッグバトル装甲騎兵ボトムズ 赫奕たる異端アクエリオンEVOL 機動戦士ガンダムUCエヴァンゲリオン新劇場版:序エヴァンゲリオン新劇場版:破 声ありスパロボソフト初参戦フルメタル・パニック! フルメタル・パニック?ふもっふフルメタル・パニック!THE Second Raid参戦作品 無敵ロボ トライダーG7 太陽の使者 鉄人28号 六神合体ゴッドマーズ 装甲騎兵ボトムズ超時空世紀オーガス 機動戦士Zガンダム機動戦士ガンダム 逆襲のシャア新機動戦記ガンダムW Endless Waltz機動戦士ガンダムSEED DESTINY劇場版 機動戦士ガンダムOO -A wakening of the Trailblazer-トップをねらえ! マクロス7マクロス ダイナマイト7劇場版マクロスF イツワリノウタヒメ劇場版マクロスF サヨナラノツバサ真(チェンジ!!)ゲッターロボ 世界最後の日 真マジンガー 衝撃!Z編 THEビッグオー獣装機攻 ダンクーガノヴァ天元突破グレンラガン劇場版 天元突破グレンラガン 螺巌篇コードギアス 反逆のルルーシュR2コメント戦闘シーンがモッサリしている感じもあり演出もちょっと控えめになってしまっているのが残念だった ◆第3次スーパーロボット大戦Z  天獄編◆ Zシリーズ後半スパロボZシリーズ最終作品 二部構成 後半新規参戦トップをねらえ2!ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q 翠星のガルガンティア装甲騎兵ボトムズ 幻影篇装甲騎兵ボトムズ 孤影再びフルメタルパニック 原作小説版 参戦作品 無敵ロボ トライダーG7 太陽の使者 鉄人28号 六神合体ゴッドマーズ 装甲騎兵ボトムズ超時空世紀オーガス 機動戦士Zガンダム機動戦士ガンダム 逆襲のシャア新機動戦記ガンダムW Endless Waltz機動戦士ガンダムSEED DESTINY劇場版 機動戦士ガンダムOO -A wakening of the Trailblazer-トップをねらえ! マクロス7マクロス ダイナマイト7劇場版マクロスF イツワリノウタヒメ劇場版マクロスF サヨナラノツバサ真(チェンジ!!)ゲッターロボ 世界最後の日 真マジンガー 衝撃!Z編 THEビッグオー獣装機攻 ダンクーガノヴァ天元突破グレンラガン劇場版 天元突破グレンラガン 螺巌篇コードギアス 反逆のルルーシュR2装甲騎兵ボトムズ ビッグバトル装甲騎兵ボトムズ 赫奕たる異端アクエリオンEVOL 機動戦士ガンダムUCエヴァンゲリオン新劇場版:序エヴァンゲリオン新劇場版:破フルメタル・パニック! フルメタル・パニック?ふもっふ フルメタル・パニック!THE Second Raid追加参戦作品 無敵鋼人ダイターン3 創聖のアクエリオン機動新世紀ガンダムX コメント前作より戦闘シーンが動くようになり演出もよくなっていてよかった思う◆第2次スーパーロボット大戦OG◆ プレイステーション3初のスーパーロボット大戦 新規参戦アニメ版 スーパーロボット大戦OGシリーズスーパーロボット大戦EXリアルロボットレジメントAnother Century's Episode Portable コメント戦闘シーンがより迫力も増し、そして綺麗になった◆スーパーロボット大戦OGサーガ 魔装機神III PRIDE OF JUSTICE◆ プレイステーション3になったことにより画面がより綺麗にコメント迫力の戦闘シーンも健在 でよかったが難易度がこれまでのシリーズよりたかかった◆スーパーロボット大戦OG INFINITE BATTLE◆ スパロボオリジナルのみの対戦型アクションゲームOGシリーズの1つとなっており登場ロボやキャラがバンプレオリジナルのみとなっている コメントイメージとしては、プレイステーションにあったファイナルロボッツアタックみたいな感じかなぁ上記ソフトは、版権ものだったけど、それのオリジナルロボのみ◆スーパーロボット大戦OGサーガ 魔装機神F COFFIN OF THE END◆ 魔装機神シリーズ 完結SFCから始まった魔装機神シリーズがついに完結迫力の戦闘シーンも健在 コメントスーパーファミコンから続いた魔装機神シリーズがついに完結し、感無量な感じだった前作よりは、難易度も優しくなっていたと思う・セガサターン ( CD-ROM) ◆スーパーロボット大戦 F◆第4次スーパーロボット大戦Sのリメイク F完結編へと続くソフトの1作目新規参戦新機動戦記ガンダムW(Endless waltz) 新世紀エヴァンゲリオンバンプレストオリジナル版 マジンカイザー 参戦作品 機動戦士ガンダム機動戦士ガンダム0080-ポケットの中の戦争- 機動戦士ガンダム0083スターダスト・メモリー機動戦士Zガンダム 機動戦士ガンダムZZ 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア 新機動戦記ガンダムW 機動戦士ガンダムF91 機動武闘伝 Gガンダム聖戦士ダンバイン 重戦機エルガイム マジンガーZ グレートマジンガー劇場版マジンガーシリーズ ゲッターロボ ゲッターロボG 真・ゲッターロボ(漫画原作版) 超電磁ロボコン・バトラーV 戦国魔神ゴーショーグン無敵鋼人ダイターン3 超獣機神ダンクーガ魔装機神サイバスター コメント音質がかなり良かった 第4次と同じようなイベントが起きても、飽きはしなかった一部の合体ムービーがアニメ動画となったのも嬉しかった ◆スーパーロボット大戦F 完結編◆ 前作、Fからの続き そのため単品で買った人にはストーリー等、わかり難い部分も多いFと同じく、音質もいい「第2次スーパーロボット大戦」からなる一連のDC戦争が完結となった 新規参戦トップをねらえ! 伝説巨人イデオンそのほか参戦作品はFと同じ コメント「イデオンとエヴァンゲリオン」の扱いにさぞかしプレーヤーは大変だったであろう なぁのちに第3次αでも、同じことが起きるけど大したことなかったわぁ・ドリームキャスト (GD-ROM) ◆スーパーロボット大戦α forDreamCast◆PS版 スーパーロボット大戦αに新規シナリオを追加スパロボ初となる3D戦闘シーンゲスト参戦機甲武装Gブレイカー(サンライズ英雄譚より)参戦作品 機動戦士ガンダム機動戦士ガンダム0080ーポケットの中の戦争ー機動戦士ガンダム0083スターダスト・メモリー機動戦士Zガンダム 機動戦士ガンダムZZ 機動戦士ガンダム逆襲のシャア 機動戦士ガンダムF91 機動戦士Vガンダム 新機動戦記 ガンダムW 新機動戦記ガンダムW(Endless Waltz) 聖戦士ダンバイン マジンガーZ グレートマジンガー超獣機神ダンクーガ ゲッターロボ ゲッターロボG 真・ゲッターロボ(原作漫画版) 劇場版マジンガーシリーズ 勇者ライディーン超電磁ロボコン・バトラーV 超電磁マシーンボルテスⅤ無敵鋼人ダイターン3 トップをねらえ!ジャイアント・ロボ ー地球が静止する日ー魔装機神THE LOAD OF ELEMENTAL 超機大戦SRX コメントPS版αで語られなかった真のEDも存在する 最初のうちは新鮮さもあり、戦闘シーンも見るのだが段々と好きな作品以外は、見なくなったなぁ^^;個人的に、このソフトの魅力はなんといっても「愛・おぼえていますか」が、歌つきで流れることだな ・ゲームキューブ (光ディスク) ◆スーパーロボット大戦GC◆ DCαに続き、戦闘シーンが3DDCαに比べると、見応えのあるものとなった新システムとして、ヘッド ボディ アームに それぞれ、ダメージを与えることができるようになったサプライズともいえる「絶対無敵ライジンオー」が参戦 新規参戦 絶対無敵ライジンオー 銀河烈風バクシンガー銀河疾風サスライガー 最強ロボダイオージャ マジンカイザー(OVA)参戦作品 機動戦士ガンダム 機動戦士ガンダム第08MS小隊 機動戦士ガンダム0083スターダスト・メモリー機動戦士Zガンダム 機動戦士ガンダムZZ機動戦士ガンダム逆襲のシャア蒼き流星S・P・Tレイズナー重戦機エルガイム 機甲戦記ドラグナー無敵ロボ トライダーG7 最強ロボ ダイオージャ 銀河旋風ブライガー 銀河烈風バクシンガー銀河疾風サスライガー真ゲッターロボVSネオゲッターロボ コメント戦闘シーンも、DCに比べれば、格段に進化したけど、好きな作品のみしか見なくなってしまうんだよなー新システムも、それぞれ、そのHPが0になると移動力が遅くなったり、ビームライフルなどの武器が使えなくなたったりとより現実的な戦闘で、面白さも広がったと思う・Wii (wii用光ディスク) ◆スーパーロボット大戦NEO◆ ゲームキューブに続き、戦闘シーンが3Dサプライズともいえる「絶対無敵ライジンオー」からなるエルドランシリーズすべての作品 そのほか、90年代作品が多く参戦しているのも特徴的新規参戦獣神ライガー     新ゲッターロボNG騎士ラムネ&40   元気爆発ガンバルガー熱血最強ゴウザウラー 完全勝利ダイテイオー疾風!アイアンリーガー 覇王大系リューナイト参戦作品機動武闘伝Gガンダム 戦国魔神ゴーショーグンマジンガーZグレートマジンガー絶対無敵ライジンオー銀河旋風ブライガーコメント戦闘シーンも、GCに比べれば進化しているけど、好きな作品のみしか見なくなってしまうんだよなー今回は、自分世代の作品、ライガー、リューナイト、ラムネスアイアンリーガーといった、リアルタイムで見てた作品が数多く参戦しているのがうれしかった・XBOX360 (DVD-ROM) ◆スーパーロボット大戦XO◆スーパーロボット大戦GCのリメイク スーパーロボット大戦GCの移植戦闘時のパイロットやユニットのカットイン援護システム画面の導入などの新要素も追加さらに、XOからの新規シナリオ 新ユニット ユニットの新武装 主人公機の武器換装なども追加参戦作品 機動戦士ガンダム 機動戦士ガンダム第08MS小隊 機動戦士ガンダム0083スターダスト・メモリー機動戦士Zガンダム 機動戦士ガンダムZZ機動戦士ガンダム逆襲のシャア蒼き流星S・P・Tレイズナー重戦機エルガイム 機甲戦記ドラグナー無敵ロボ トライダーG7 最強ロボ ダイオージャ 銀河旋風ブライガー 銀河烈風バクシンガー銀河疾風サスライガー真ゲッターロボVSネオゲッターロボ絶対無敵ライジンオー 銀河烈風バクシンガー銀河疾風サスライガー 最強ロボダイオージャ マジンカイザー(OVA) コメントBGMの出来も、ゲームキューブより、さらに良い感じになった 「オープニング戦闘デモ」「パイロット図鑑の喋る機能」が復活して嬉しかったなぁ~戦闘シーンのできは、3D戦闘の集大成と言えるぐらいかなりできがよいので、今回は見てて飽きなかった個人的に残念なのは、合体デモムービーがオプションで観れないこと◆スーパーロボット対戦◆ XOと同時収録オンライン専用の合体攻撃がある コメントコスト上限内で、敵、味方とわず自軍で操作できるのがよかった

ダンクーガノヴァ キャラクター紹介

*スタッフブログに「ドラゴンハイブ」と書かれているがアニメでは「ドラゴンズハイブ」と言われているため当サイトは、ドラゴンズハイブ の名称を使用しています ・味方 ドラゴンズハイブ所属 チームD 飛鷹 葵(ひだか あおい) A型声 「池澤春菜」(いけざわ はるな) 女性F1レーサー ノヴァイーグルの操縦ダンクーガノヴァのメインパイロット ・本人によると、秘密の多い女 朝は弱い ・自分の美貌に自信を持っており、優れたプロポーションF1レーサー業は第5話にて引退 館華(たちばな) くらら B型声 「桑島法子」(くわしま ほうこ) 麻薬捜査官 ノヴァライガーの操縦ダンクーガノヴァパイロット 断空砲のサポート 担当 ・再現された部屋の壁に、銃火器が隠されている ・自分の行動や周りへの判断も素早く 沈着冷静 加門 朔哉(かもん さくや) AB型声 「鈴木達央」(すずき たつお) ホームレスで無職ノヴァライノスの操縦,ダンクーガノヴァ パイロット ・「やってやる」という言葉が、口癖 他の仲間達に、言われることも多い^^;・パソコンにも詳しい第七話 ダンボールハウスを自ら処分 ホームレスから脱皮・最終話での戦いのあと イザベルと同じく、ジャーナリストになったようだジョニー・バーネット O型声 「秦勇気」(はた ゆうき) 営業サラリーマン ノヴァエレファントの操縦ダンクーガノヴァ パイロット ・自炊が好きで、趣味も料理 料理をしているシーンも ・料理本 戦艦に関する雑誌も購読している第七話、会社を自ら辞める ・最終話にて、エイーダと一緒に、買い物をしていることから お互いに進展があった模様ドラゴンズハイブ関係者 田中(たなか)声 「藤原啓治」(ふじわら けいじ) 基地「ドラゴンズ・ハイブ」 司令官 ・冷静な判断力と熱い部分もあるが謎を秘めている チームD4人直属の上司・ダンクーガノヴァの戦闘においては 司令官を務める ・ウラジミールとは元夫・最終話、くららを取り押さえたり 戦闘能力も高い ルゥ・リルリ声 「後藤沙緒里」(ごとう さおり) 基地「ドラゴンズ・ハイブ」 一員パイロットたちのカウンセラー ・男性が苦手で ルリルリ と呼ばれることもある ・ギャグ担当なのか?イマイチよく解らない^^;・銃にも興味をもっている ・第八話にて、Dポセイドン(仮)を操縦セイミー声 「大原 さやか」(おおはら -) 整備主任 基地「ドラゴンズ・ハイブ」一員 ・普段は、みんなのお姉さん という感じ ・優秀な整備士でもあるが 意外と謎も多い人物かも?・チームDに対しても助言や苦言をいうこともある F.S.(フォグ スイーパー) *第7話にて呼び名が判明声 「矢尾一樹」(やお かずき) モニター越しから、田中指令に直接命令を下せる人物そして、ドラゴンズハイブを、組織した男 ・6話にて、チームDと初めて会う さらに「時代背景やダンクーガ」という名の由来を語る ・WILLに、色々検索をしたりと、独自の行動も多い第11話 最大の見せ場があるWILL(ウィル)声 「若本規夫」(わかもと のりお) 基地「ドラゴンズ・ハイブ」メインコンピューター(人工知能) ・基地について ダンクーガノヴァに関してなど 様々なことを解説してくれる ・F.S.すら知らないことも、知っていたりする第11話 新たな局面を迎えるO-G(オージィ) 声「非公開」 パーソナルロボット 主に男性側のお世話係とマスコット的な存在チームD スポット参戦 エイーダ ロッサ声 「後藤邑子」(ごとう ゆうこ) (元 敵側 アールダイガン パイロット) ・ダンクーガノヴァと何回か、戦ってきたが第11話より チームDの4人と共に、戦うことになるウラジ ミール声 「山本百合子」(やまもと ゆりこ) アールダイガン整備士+パイロットのカウンセラー ・WILLのことを、知っている人物・第11話にて、田中司令の元妻 であることが判明同じく第11話より エイーダと共に、ドラゴンズハイブへそのほかキャラクターイザベル・クロンカイト 第2話より登場声 「根谷美智子」(ねや みちこ) ジャーナリスト 第八話からフリージャーナリスト ・ダンクーガノヴァが、現れるところへ出向いては実況を行っている ・第五話にて、ドラゴンズハイブに潜入するが見つかり、記憶を消されるが そのご、ジャーナリストとして活動を再び開始する ・最終話にて、朔哉と共に、ジャーナリストを続けている模様 エイーダ ロッサ 第4話より登場声 「後藤邑子」(ごとう ゆうこ) アイドル ・都市部で国民的人気を誇る、新人アイドル歌手 大企業のCMや、雑誌の表紙なども飾っている主なキャラクター 敵側 ・ゾルブレインエイーダ ロッサ 第9話にて判明声 「後藤邑子」(ごとう ゆうこ) アールダイガン パイロット ・アールダイガンを操り、ダンクーガノヴァを苦しめる ウラジ ミール 第7話より登場声 「山本百合子」(やまもと ゆりこ) アールダイガン整備士+パイロットのカウンセラー ・ムーンWILLムーンWILL(ウィル)声 「若本規夫」(わかもと のりお) ・月側にいるWILL そして真の敵(人工知能) ・ドラゴンズハイブにいる、WILLと同じだが考え方などの違いで、敵対している主なキャラクター 敵側2 司令官 声 「屋良有作」(やら ゆうさく) ・敵 司令官 コマンダー 声 「佐藤晴男」(さとう はるお) ・敵 司令官キャプテン 声「家中宏」(いえなか ひろし) ・敵 指揮官神官ローサ 声 「藤原理恵」(ふじわら りえ) ・敵 女王

スーパーロボット大戦 ソフト感想3

ファミコン~ニンテンドウ64・ファミコン◆第2次スーパーロボット大戦◆ゲームボーイ プレイステーションにてリメイクされている基本システムとなる、パイロットのグラフィックやインターミッション画面などスパロボの大まかなシステムが確立された新規参戦UFOロボ グレンダイザーバンプレストオリジナル作品(魔装機神サイバスター)参戦作品機動戦士ガンダム 機動戦士Zガンダム機動戦士ガンダムZZ機動戦士ガンダム逆襲のシャア 機動戦士ガンダムF91マジンガーZ グレートマジンガーゲッターロボ ゲッターロボGコメント各作品のイベントを盛りこんだ演出もこの作品からでユニットにもレベルがあり、HPやENなど数値が上がるのも特徴的だった・スーパーファミコン◆第3次スーパーロボット大戦◆プレイステーションにてリメイクされているスーパーファミコン 第1作目新規参戦機動戦士ガンダム0080-ポケットの中の戦争-機動戦士ガンダム0083 スターダストメモリー無敵鋼人ダイターン3超電磁ロボ コンバトラーV 勇者ライディーン参戦作品機動戦士ガンダム 機動戦士Zガンダム機動戦士ガンダムZZ 機動戦士ガンダム逆襲のシャア機動戦士ガンダムF91マジンガーZ グレートマジンガーUFOロボグレンダイザー ゲッターロボ ゲッターロボGコメントBGMが、「モノラルからステレオ」へと変わりダイターン3 コンバトラーV 勇者ライディーンが加わることにより、いっそうストーリーイベントなどがふえた◆スーパーロボット大戦EX◆プレイステーションにてリメイクされている第2次スーパーロボット大戦より参戦した魔装機神にスポットをあてたソフト「ラ・ギアス」が舞台主人公マサキとリューネの視点で描かれこの二人をこすと、新たな章が登場する新規参戦聖戦士ダンバイン 戦国魔神ゴーショーグン参戦作品機動戦士ガンダム 機動戦士Zガンダム機動戦士ガンダムZZ 機動戦士ガンダム逆襲のシャア機動戦士ガンダムF91機動戦士ガンダム0080-ポケットの中の戦争-機動戦士ガンダム0083 スターダストメモリーマジンガーZ グレートマジンガーUFOロボグレンダイザー ゲッターロボ ゲッターロボGコメント二人交互に、遊ぶことにより一方でしか登場しないキャラたちと共演が、できるようになるのがよかった戦闘シーンの画面も迫力のある感じになっていてよかった◆第4次スーパーロボット大戦◆プレイステーションにてリメイクされているプレーヤー自身の分身ともなるオリジナル主人公/ユニットが登場戦闘シーンも一新されこれまで以上に、各作品、原作に近い動きになったキャラ辞典・ロボット図鑑カラオケモードなど、オプション機能も充実第1次転換期をむかえた新規参戦重戦機エルガイム 闘将ダイモス 無敵超人ザンボット3超獣機神ダンクーガ 真ゲッターロボ(漫画版)参戦作品機動戦士ガンダム 機動戦士Zガンダム機動戦士ガンダムZZ 機動戦士ガンダム逆襲のシャア機動戦士ガンダムF91機動戦士ガンダム0080-ポケットの中の戦争-機動戦士ガンダム0083 スターダストメモリーマジンガーZ グレートマジンガーUFOロボグレンダイザー 劇場版マジンガーシリーズゲッターロボ  ゲッターロボG真・ゲッターロボ(原作漫画版)超電磁ロボコン・バトラーV  闘将ダイモス無敵鋼人 ダイターン3勇者ライディーン 戦国魔神ゴーショーグンコメント管理人も、超獣機神ダンクーガ との出会いがあったりユニット/武器改造などできるようになったりと新しいことづくしで、かなり遊びまくった今の自分もあるため 想いの強いソフトにもなっている◆スーパーロボット大戦外伝 魔装機神-THE LORD OF ELEMENTAL-◆ニンテンドウDS、プレイステーションポータブルにてリメイクスーパーロボット大戦EXに続き魔装機神にスポットを当てたソフト 第2弾スーパーロボット大戦EXでは、魔装機神と従来のロボット作品の競演であったが、今回は魔装機神のみにスポットが当てられている主人公マサキが、魔装機神に選ばれる理由など従来のスパロボでは語られていなかった、いきさつなどが描かれている現在では、OGシリーズの外伝であるOGサーガシリーズの1つとしてくくられているコメントSFCカセットながら、画面がかなり綺麗でありBGMの音質がよいマサキ・テュッティ ヤンロン・シュウのみマップ兵器使用時に「声」がある・ニンテンドウ64◆スーパーロボット大戦64◆戦闘背景が3Dとなった各作品の戦闘BGM、全体的にストーリーのできがよい新規参戦機動戦士ガンダム第08小隊六神合体ゴッドマーズ ジャイアント・ロボ THE ANIMATION参戦作品機動戦士ガンダム機動戦士ガンダム0083 スターダスト・メモリー機動戦士Zガンダム 機動戦士ガンダムZZ機動戦士ガンダム逆襲のシャア機動武闘伝Gガンダム 新機動戦記ガンダムW新機動戦記ガンダムW(Endless Waltz)蒼き流星SPTレイズナー 聖戦士ダンバイン聖戦士ダンバイン(OVA)サーバイン・ズワウスのみマジンガーZ グレートマジンガーUFOロボグレンダイザー 劇場版マジンガーシリーズゲッターロボ ゲッターロボG真・ゲッターロボ(原作漫画版)超電磁ロボコン・バトラーV 無敵鋼人ダイターン3超獣機神ダンクーガ(*)戦国魔神ゴーショーグン(*)無敵超人ザンボット3 (*)機動戦士ガンダムF91「スーパーロボット大戦リンクバトラー」よりデータ-コンバートをした場合 登場コメントこれまでのスパロボには、でてこなかったキャラクターなども登場し、より各作品の原作イベントが充実していたと思うカセットながら音質もよいほうだと思う

ダンクーガ キャラクター紹介

ダンクーガ 主要キャラクター紹介 (味方側) 生年月日 (完全設定資料集、ファンの方の情報を元に作成)声優名は、放映当時のものです 全共通作品キャラテレビ OVA 失われた者たちへの鎮魂歌OVA ゴッドブレスダンクーガ  OVA 白熱の終章 藤原 忍(ふじわら しのぶ)声「矢尾一樹 (やお かずき)」 1967年6月8日 A型 イーグルファイターに搭乗 テレビ鎮魂歌 獣戦機隊のリーダーとしても精神面的にも、徐々に成長をしていった ゴッドブレス バンドを結成し、ライブをやったりしていた 白熱の終章 賞金カーレースなど をしていたが最初、これまでの戦いを振り返り失望感?などもあったが沙羅の説得により戦士としての気持ちもよみがえる コメント 獣戦機隊のリーダーで熱血漢で短気で単細胞ときより見せる優しさが魅力的でもある結城沙羅とは、徐々に心惹かれていく 結城 沙羅(ゆうき さら)声「山本百合子 (やまもと ゆりこ)」1967年7月7日 AB型 ライドライガーに搭乗テレビ鎮魂歌 女性隊員でありながら、男勝り恋人シャピロ・キーツと衝撃的な別れも しかし最後までシャピロ・キーツのことを忘れることはなかった藤原忍とは、士官学校時代の同期 ゴッドブレス モデルをしていたが、再び獣戦機隊へと戻る その中で、昔の親友 道那賀小百合との出会い本編に、大きく関わることとなる藤原忍とは、テレビより かなりいい関係に 発展をする 白熱の終章 ファッションデザイナーとして活躍そして獣戦機隊へと戻る藤原忍のことが、気になるようだが シャピロ・キーツとの突然の出会いに過去を振り返りが藤原忍の 言葉によって最終的に、吹っ切れたと思われる コメント 獣戦機隊では紅一点女性隊員 男勝りな性格が特徴 時よりみせる女性らしさもあり人気シャピロ・キーツとは恋人同士であったが テレビ版にて、衝撃的な別れがある その一件から、女性としての恋愛感も作品を追うごとに、変っていくのもわかる 式部 雅人(しきぶ まさと)声「中原茂 (なかはら しげる)」1968年12月31日(完全設定資料より) B型 ランドライガーに搭乗テレビ鎮魂歌 隊員の中では一番年下で ひょうきん者ムードメーカー的存在でもあった途中で出会う、ローラに一目惚れをし遊び相手などもしていた ゴッドブレス テレビ版での戦いが終わり今作では、父親との過去を振り返るシーンが印象的だったそんな中、父親が敵に倒されてしまう ムードメーカー的存在から精神面でも、大人になった感じ ローラとの仲は、少し進展した感じだった 白熱の終章 父親が経営していた軍事産業の社長を務める ムードメーカー的存在に戻っている ローラとの仲は、進展をしなかったのか? 写真でしか、見ることができない新たに「マルテ」に、一目惚れをしてしまう コメント 隊員の中では一番年下である ひょうきん者で少々臆病な面がある美人に弱い父親に反発して入隊をする忍が戦場で助けたローラに一目ぼれをするが「白熱の終章」にて マルテと言う少女に一目ぼれをする テレビからの女好きは、変わってないようだ^^; 司馬 亮(しば りょう)声「塩沢兼人 (しおざわ かねと)」1966年11月2日 O型 ビッグモスに搭乗テレビ鎮魂歌 隊員の中で最も冷静で クールな持ち主 中国拳法の達人だけど、熱くなることもしばしある 頼れる存在 途中で出会う、ダニエラという少女に助けられ戦いが終わったら、会いにいくことを、約束する ゴッドブレス 「獣戦機隊」のたまご?たちの教官を務めながら藤原忍 率いるバンドを見に行ったりなど平和な日々を、満喫していたようだ そんな中、再び戦いへとおもむく そして、平和が戻った時ダニエラとサプライズを、おこしてくれる 白熱の終章 山ごもりの修行をしながら ダニエラとの、生活を送っていた最中、忍たちと、最後の戦いに挑む生きるか死ぬか、わからない戦いの中で最後まで、クールさと優しい部分を かね揃えた人物だった コメント 隊員の中で最も冷静でクールな持ち主 中国拳法の達人でそれを応用した技を搭乗中に披露することもある修行の旅が趣味で ダニエラに助けらたのが、きっかけで その後、恋人関係、結婚へと進展していった 葉月 考太郎(はづき こうたろう) 声「石丸博也 (いしまる ひろや)」テレビ鎮魂歌 獣戦機隊を発足させた1人 ダンクーガ 獣戦機  飛行ブースターの設計/開発も手がけている最初の頃は冷たい感じの、雰囲気もあったが ローラとの出会い頃?からか次第に、優しい一面などを見せることが、多くなった科学者としての、プライドも高い ゴッドブレス ガンドールの総指揮をとり獣戦機隊とともに、戦ってきた獣戦機隊が、命令違反をおかしたときの上層部とのやりとりが、印象的だった 白熱の終章 副艦長であったが途中から艦長となり獣戦機隊の指揮を取ることとなる副艦長の際に、科学者としての真稔を艦長と言い合っているシーンが 印象的だった コメント 科学者としての考えを、常に貫き獣戦機隊と野性の力を、誰よりも信じている ローラ サリバン声(テレビ/鎮魂歌)「藤原理恵(ふじわら りえ)」 声(ゴッドブレス)「笠原弘子 (かさはら ひろこ)」テレビ鎮魂歌 藤原忍に、戦闘中助けられる少女 歌をよく口ずさんでいる雅人と仲が良く、戦闘前などに遊んでいることも多い ベッキーという犬を、飼っている ゴッドブレス 葉月長官と、住んでおり 雅人との仲も変わらず背丈が伸び、ちょっと大人っぽくなった さらに、予知夢があるのか? 悪い夢を見たあと、現実的なことになる 白熱の終章 写真のみでの登場 コメント 助けられてからは、ガンドールの居住区にて生活をしている雅人と遊んだり獣戦機隊基地の庭で、犬と遊んだりなど女の子らしい少女と、なっていく雅人との仲は、ゴッドブレスまで描かれていた白熱の終章では、成長した姿がみれる 各作品のみ登場キャラ テレビ,OVA 失われた者たちへの鎮魂歌アラン イゴール 声「田中秀幸 (たなか ひでゆき)」9月21日生まれ(ファンからの情報より)ブラックウイングに搭乗テレビ鎮魂歌 最初、黒騎士と名乗っていたのだが ロス・イゴールの1人息子だった父親に、何かと反発し対立しあっていた父親である、イゴール長官の最後をみとった そして、アランの最後も、敵艦へ特攻し、男らしく散っていった コメント 獣戦機隊とは、常に別行動で独自の部隊を率いて、ゲリラ活動を展開ダンクーガが、ピンチのときによく助けにきていたラスト登場 第35話 「月は地獄だ」 ロス イゴール 声「池田勝 (いけだ まさる)」テレビ鎮魂歌 葉月考太郎と同じく、獣戦機隊を発足させた1人 自分の意思や信念を貫きとおす ローラからは、おじいちゃん と呼ばれ孫のように可愛がっていた コメント 頑固なところが多く藤原忍に、よく平手打ちを浴びせていたのが、印象的だけど獣戦機隊の中では、「本当の親父」とも言われ、厳しいながらに、優しさもある人だったラスト登場 第29話 「獣戦機基地総攻撃(後編)」 ゲラール 声「玄田哲章 (げんだ てっしょう)」テレビ鎮魂歌 藤原忍からは、ゲラールの兄貴 と呼ばれていた獣戦機の輸送部隊チームキャップ情に厚く、ときより命令違反もおかす とにかく頼りになる存在 副キャップのクリスと共に行動 コメント ダンクーガ初合体時にて亮に 獣戦機の予備エネルギーをさづける その直後、亮を、助けるため輸送機に、乗りこみ敵をおびき寄せ、盾となり戦死してしまう戦場での生き様というのを見せつけられた瞬間だったラスト登場 第16話 「獣を越え、人を超え、いでよ神の戦士(後編)」 テレビ 鎮魂歌 ゴッドブレスダンクーガに登場クリス声(テレビ/鎮魂歌)「塩屋浩三 (しおや こうぞう)」 声(ゴッドブレス)「堀川亮 (ほりかわ りょう)」テレビ鎮魂歌 獣戦機の輸送隊チーム副キャップだったが ゲラールの死後キャップとなった ゴッドブレス テレビ同様 輸送隊チームのキャップ獣戦機隊が留守であった基地も守り抜いて 帰りを待っていた コメント ゲラールの意志をつぎ、ゴッドブレスでは、頼もしいキャップへ成長 フランシス声(テレビ/鎮魂歌)「小滝進 (こたき すすむ)」 声(ゴッドブレス)「大滝進矢 (おおたき しんや)」*小滝進の改名であり 同一人物 テレビ鎮魂歌 黒騎士隊メンバーの1人よくアランと共に行動していた ゴッドブレス 黒騎士隊 生き残りメンバーの1人 「バンディッツ」という名で、活動していた忍たちを助けるために、戦死した コメント アランの意思を、受けついでおり とても、熱い男になっていた OVA ゴッドブレスダンクーガ スライ・ダンパー 声「佐々木望(ささき のぞむ)」金髪な少年で 藤原忍二世 という感じ とても生意気だったが、物語が進むにつれ素直になっていく コメント なんといっても、冒頭シーンでの亮に、ビンタを喰らわされるのが印象深い リンダ麻生(- あそう)声「鷹森淑乃(たかもり よしの)」こちらも、結城沙羅っぽい、感じがある だけど、とても優しそうな少女 コメント それほど、出番は、無かったが雅人に、恋心があるのかな?と思わせるようなシーンもあった ケイ・ベックリン 声「小林通孝(こばやし みちたか)」背が高くひょろっとした少年 コメント ケイと下記の早見は、出番が少なすぎる^^; 早瀬優(はやせ まさる)声「菊地正美(きくち まさみ)」童顔な少年で、ケイと仲がよかった コメント こちらも、出番がさほど無かったかな^^;というか上記3人含めて 戦っている姿も、観てみたかった 敷島麗美(しきしま れいみ)声「榊原良子 (さかきばら よしこ)」バンディッツのリーダー元黒騎士隊 隊長 「アラン・イゴール」の恋人だった人物 短い期間だったが、彼女にとって、いい思い出となっている コメント とても綺麗なお姉さん という感じ全て、情報管理任せ,軍事力の ありかたに、疑問,不満をもっていた忍のことを「坊や」呼ばわりしていたのも印象的に残った OVA 白熱の終章 ドイル 声「筈見純 (はずみ じゅん)」ロス・イゴールの親戚ということもあり? 獣戦機隊の上司だが仲はすごく悪かった^^; 獣戦機隊のやり方に、反発,反感などを、もっていたが実際の戦いを観ている中、彼らの戦いをみとめるのだった コメント  イゴール長官と同じぐらい頑固な人第三話「壊滅双曲線」にて非情な死を遂げる 敵側 ムゲゾルバドス帝国/ディラド声優名は、放映当時のものです ムゲ・ゾルバドス帝国 テレビ/鎮魂歌 ムゲ ゾルバドス 声「仲村秀生(なかむら しゅうせい)」 テレビ鎮魂歌 ムゲ・ゾルバドス帝国の帝王 3人の将軍と共に「ムゲ宇宙」という異空間から、突如出現し地球を攻撃するOVA「失われた者たちへの鎮魂歌」 最後に残った、デスガイヤーに、望みを託すが最終的には、地球侵略の夢は断たれた コメント 失敗をした部下たちに対し休養を与え、再度チャンスを与えるという ロボットアニメの中でも、珍しい考えを持っている普段は仮面をしているのだが、その素顔は意外と美形であった デスガイヤー 声「屋良有作(やら ゆうさく)」 テレビ鎮魂歌 ムゲ帝王、直属の部下の1人 地球を攻める前から ムゲ帝王との付き合いもあり帝王自身、一番頼りに、していた第16話 「獣を超え 人を超え いでよ神の戦士(後編)」ダンクーガの拳一発で敗れ去る鎮魂歌 ダンクーガと最後の決戦を挑み新武器「断空剣」の前に敗れ去った コメント なんとも言えない、面そして、トサカみたいな髪型が特徴 力押しの戦術を得意とし何度も、獣戦機隊を苦しめるが初合体の時のダンクーガの、圧倒的なパワーに ほんろうされたシーンが、印象的だった鎮魂歌での、ダンクーガとの最終決戦も デスガイヤーらしい、戦いっぷりで見応えのある戦い だったと思う ギルドローム 声「佐藤正治(さとう まさはる)」 テレビ ムゲ帝王、直属の部下の1人 人の精神を操る戦術を得意とする最終話「最後の咆哮」まで登場していたがダンクーガとガンドール砲の攻撃の前に敗れ去る コメント こちらも、なんとも言えない面に、ヒゲが特徴何度も、獣戦機隊を苦しめた ヘルマット 声「二又一成(ふたまた いっせい)」 テレビ ムゲ帝王、直属の部下の1人 今までの将軍より、行動的で、手段も選ばない怯んだ隙を見逃さず、徹底的に、攻撃を加える第35話「月は地獄だ」アランの捨て身な特攻の前に敗れ去る コメント こちらは、全てにおいて、恐い存在ある意味、三将軍の中で一番インパクトがあり手ごわいと思わした存在かも?しれない噂ではあるが、このヘルマットが登場し低迷していた視聴率に拍車をかけた とも言われている^^; ルーナ ロッサ 声「島津冴子(しまづ さえこ)」テレビ ムゲ帝王の側近的な存在でもありシャピロの副官+監視役最終話「最後の咆哮」ダンクーガに体当たりされ爆死する コメント ムゲ帝王に、忠実に仕える部下シャピロに、恋心があった?っぽい最終的には、シャピロに、愛想を尽かし裏切りに、はしるのだった かなり?小悪魔的な感じ シャピロ キーツ 声「若本紀夫(わかもと のりお)」1965年5月15日 テレビ 沙羅の元恋人、 野心家であり尊敬する人物は、ナポレオン・ボナパルト ムゲ・ゾルバドス帝国襲来と共に、寝返るデスガイヤー ギルドローム ヘルマットより行動力,判断力に優れており ダンクーガを、幾度か苦しめた第37話 「暗黒の終焉」沙羅の光線銃によって戦死するのだった コメント ムゲ・ゾルバドス帝国の来襲にて チャンスだと、地球を捨て寝返ったのだが帝国で他の将軍の邪魔や女性には、とことん運が、無かったようで裏切られ、野望も果たせずで、悲しい感じ OVA ゴッドブレスダンクーガ 道那賀小百合(みちなが さゆり) 声「荘真由美(そう まゆみ)」結城沙羅と、仕官学校時代の親友ストーリーの中心核ともいえる人物中央管理センター所長であるが、彼女には秘密がある コメント 仕官学校時代は、内気な少女だったが大人になり、すごく頭がよい、女性になっていた まさか、あんな秘密があったとわ^^; 木下 (きのした)声「屋良有作(やら ゆうさく)」道那賀小百合が運営する、中央管理センターで用心棒として、働いていたすごく体格がよく、馬鹿ぢからの持ち主結城沙羅が、撃ったマシンガンにより爆死 コメント あんな体してたら、馬鹿力だし そりゃぁ、忍に殴られようが金属棒に当たろうが、痛くないわけだなぁ^^; ムゲ ゾルバドス 声「仲村秀生(なかむら しゅうせい)」怨念が、創り出した姿にて、再度ダンクーガに、戦いを挑み獣戦機隊を苦しめたのだが・・・。 コメント 鎮魂歌で、倒したと思われたが道那賀小百合を乗っとり再登場する テレビでダンクーガを苦しめたが最後の最後であの結末だったからかなりダンクーガに対する恨みがあったのだろう OVA 白熱の終章 ディオレ 声 「山田栄子(やまだ えいこ)」 植物惑星ディラドの女王ディオレ直属の部下アベル,ケイム そして、シャピロと共に地球を我が物とするべく、向かうのだった そして、部下に力をかし、自分は時をくるのを待っている コメント しかし、その時がきた頃には遅かったなぁ・・・最後までよく解らない人物だった アベル 声 「山寺宏一(やまでら こういち)」 ディオレ直属の部下の1人 シャピロを根っから嫌っているプライドも、非常に高く、自分に誇りを、持っている第三話「壊滅双曲線」にて忍たちの長官の捨て身の行動により無念の死を遂げる コメント テレビ版のシャピロに近い感じだったかな ケイム 声 「堀川亮(ほりかわ りょう)」 ディオレ直属の部下の1人 シャピロに好意を、持っており アベルとは、正反対に、シャピロの事を、よく思い慕っている最終話「呪縛の終焉」にて ダンクーガの前に敗れ去る コメント なんといっても、「シャピロ様」という口調が印象的だった シャピロ キーツ 声 「若本規夫(わかもと のりお)」 テレビ最終話直前にて、死亡したはずだったが宇宙を、さまよっているときに ディオレに拾われ?部下となったようだ そして、記憶喪失の状態だが ダンクーガや、沙羅のことは、覚えていており潜在意識の中で、過去の思いが強いことも、うかがえた最終話「呪縛の終焉」にてファンの間で、賛否両論あった結末を迎えることになるサプライズな展開を演出した個人的には、最後だしスタッフのシャピロへの想いが こめられたことだったのかな?と アレはアレで、ありかな?と思っていますコメント 復活したシャピロ だけど、いきなり敵幹部として登場しているし よくわからない展開、物語のキーマン的な位置づけだったとも思うけど、テレビより微妙だったなぁ

スーパーロボット大戦シリーズ ソフト感想2

自分が遊んだことのあるスパロボソフトの感想携帯ゲーム機 プレイステーションポータブル ~ VITA・プレイステーションポータブル ◆スーパーロボット大戦A PORTABLE◆ GBAで発売された同ソフトのリメイク連続ターゲット補正や乱数保存といった新しいシステムも追加されている迫力のある戦闘シーンが楽しめる 参戦作品 機動戦士ガンダム 機動戦士Zガンダム機動戦士ガンダムZZ 機動戦士ガンダム逆襲のシャア機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY機動戦士ガンダム第08MS小隊 機動武闘伝Gガンダム新機動戦記ガンダムW(Endless Waltz) 機動戦艦ナデシコ 機甲戦記ドラグナー マジンガーZ グレートマジンガーUFOロボ グレンダイザー ゲッターロボ ゲッターロボG 真ゲッターロボ(原作漫画版)超電磁ロボコンバトラーV 超電磁マシーン ボルテスV 闘将ダイモス 無敵超人ザンボット3 無敵鋼人ダイターン3 感想修理費がいらなくなったり、戦闘シーンの演出が派手になったりと、いいところもあるが命中率が、当てにならなかったり、戦闘失敗時の リセットやり直し方法が、使えないことなどGBA版と比べても、かなり難易度は高くなっていた^^; ◆スーパーロボット大戦MX PORTABLE◆ プレイステーション2で発売された同ソフトのリメイク迫力のある戦闘シーンが楽しめる 参戦作品プレイステーション2版と同じ 感想PSPになったことで画面の比率が変更やオプションのデモセレクトでみれるムービーがPS2より多くなっている ただ、PS2に比べてロード時間が長くなっているのが残念だった ◆第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇◆ PSP初の完全新作ソフトであり スーパーロボット大戦20周年記念ソフト全2部構成の前半ソフト 新規参戦機動戦士ガンダム00 1st season真マジンガー衝撃!Z編 劇場版マクロスF イツワリノウタヒメ交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい装甲騎兵ボトムズ装甲騎兵ボトムズ ザ・ラスト・レッドショルダー装甲騎兵ボトムズ レッドショルダードキュメント 野望のルーツ装甲騎兵ボトムズ ペールゼン・ファイルズ コードギアス 反逆のルルーシュ天元突破グレンラガン劇場版 天元突破グレンラガン 紅蓮篇 地球防衛企業ダイ・ガード参戦作品機動戦士Zガンダム 機動戦士ガンダム逆襲のシャア新機動戦記ガンダムW(TV版) 機動新世紀ガンダムX ∀ガンダム機動戦士ガンダムSEED DESTINYマクロスF無敵鋼人ダイターン3 無敵ロボ トライダーG7 戦闘メカ ザブングル 宇宙大帝ゴッドシグマ宇宙戦士バルディオス 六神合体ゴッドマーズ超獣機神ダンクーガ 獣装機攻ダンクーガノヴァ超時空世紀オーガス THEビッグオーOVERMAN キングゲイナー超重神グラヴィオンツヴァイ 創聖のアクエリオン真(チェンジ!!)ゲッターロボ~世界最後の日 感想前作、PS2ソフト「スーパーロボット大戦Z」での戦闘シーンを基準に造られているので携帯機でありながらもかなり、ユニットが動いたり派手な演出が多かったし、音質もよくなっている ◆第2次スーパーロボット大戦Z 再世篇◆ PSP初の完全新作ソフト スーパーロボット大戦20周年記念ソフト全2部構成の後半ソフト 新規参戦機動戦士ガンダム00 2nd SEASON太陽の使者 鉄人28号 劇場版マクロスF サヨナラノツバサ マクロス ダイナマイト7コードギアス 反逆のルルーシュ R2劇場版 天元突破グレンラガン 螺巌編参戦作品機動戦士ガンダム00 1st season真マジンガー衝撃!Z編 劇場版マクロスF イツワリノウタヒメ交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい装甲騎兵ボトムズ装甲騎兵ボトムズ ザ・ラスト・レッドショルダー装甲騎兵ボトムズ レッドショルダードキュメント 野望のルーツ装甲騎兵ボトムズ ペールゼン・ファイルズ コードギアス 反逆のルルーシュ天元突破グレンラガン劇場版 天元突破グレンラガン 紅蓮篇 地球防衛企業ダイ・ガード機動戦士Zガンダム 機動戦士ガンダム逆襲のシャア新機動戦記ガンダムW(TV版) 機動新世紀ガンダムX ∀ガンダム機動戦士ガンダムSEED DESTINYマクロスF無敵鋼人ダイターン3 無敵ロボ トライダーG7 戦闘メカ ザブングル 宇宙大帝ゴッドシグマ宇宙戦士バルディオス 六神合体ゴッドマーズ超獣機神ダンクーガ 獣装機攻ダンクーガノヴァ超時空世紀オーガス THEビッグオーOVERMAN キングゲイナー超重神グラヴィオンツヴァイ 創聖のアクエリオン真(チェンジ!!)ゲッターロボ~世界最後の日 前作、破界篇の続編感想 戦闘シーンも、前作に増して、ユニットが動いたり派手な演出が多かったし、音質もよくなっている ◆スーパーロボット大戦OGサーガ 魔装機神Ⅰ&Ⅱ◆(初回限定版) 色々な機種で登場している作品がPSPで登場魔装機神サイバスターの世界観にスポットを当てたソフト魔装機神Ⅱ 新作 感想ⅠはDSソフトのリメイク的な感じ。声が追加されてグラフィックや戦闘演出などの強化もされていたⅡは、PSPということもあり、戦闘演出含めてよかった◆スーパーロボット大戦 Operation Extend◆ スパロボ初のダウンロード専用ソフト(2018年現在、新規ダウンロードができなくなっている)全8章 新規参戦ゾイド -ZOIDS-機動警察パトレイバー(TVシリーズ) 機動警察パトレイバー 劇場版ケロロ軍曹参戦作品 覇王大系リューナイト 天元突破グレンラガン蒼き流星SPTレイズナー 装甲騎兵ボトムズ装甲騎兵ボトムズ レッドショルダードキュメント 野望のルーツ装甲騎兵ボトムズ ペールゼン・ファイルズ絶対無敵ライジンオ- 元気爆発ガンバルガー熱血最強ゴウザウラー 完全勝利ダイテイオー コードギアス 反逆のルルーシュ機動戦士ガンダム機動戦士ガンダム 第08MS小隊 機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争 機動戦士Ζガンダム機動戦士ガンダムΖΖ 機動武闘伝Gガンダム新機動戦記ガンダムW機動戦士ガンダムSEED DESTINY機動戦士ガンダム00聖戦士ダンバイン 重戦機エルガイム ゾイドジェネシス 戦国魔神ゴーショーグン超獣機神ダンクーガ NG騎士ラムネ&40獣神ライガー真(チェンジ!!)ゲッターロボ 世界最後の日マクロスF 真マジンガー 衝撃!Z編 感想3D戦闘だけど見ごたえがあった精神コマンドがレベル制になったため相手とのレベル差が大きいほど、こちらが不利になるのわ かなりキツイ感じだった ・ニンテンドウDS ◆スーパーロボット大戦W◆ スーパーロボット大戦Jより、動き さらに、原作に近い戦闘シーンとなった合体攻撃、ユニットやキャラのカットインもあるフルアニメーション戦闘シーンも健在 新規参戦宇宙の騎士テッカマンブレードⅡフルメタルパニック TheSecondRai機動戦士ガンダムSEED ASTRAY機動戦士ガンダムSEED XASTRAYデトネイター・オーガン 百獣王ゴライオン参戦作品 機動戦士ガンダムSEED 新機動戦記ガンダムW-Endlesswaltz-ゲッターロボG 真ゲッターロボ(漫画版)機動戦艦ナデシコ 機動戦艦ナデシコ(劇場版)マジンカイザー(OVA)マジンカイザー 死闘!暗黒大将軍(OVA) 勇者王ガオガイガー 勇者王ガオガイガーFINAL 感想90年代~2000年以降までの作品が多くOVA作品やCSでの放送作品といったものまで、でるようになったのも魅力的テッカマンブレードよかったなぁ~ ◆スーパーロボット大戦K◆ フルアニメーション戦闘シーンも健在 今回も、90年代~2000年以降までの作品が多く第3次α以来 電脳戦士バーチャロンマーズの復活そして機獣創世記ゾイドジェネシスの参戦 新規参戦蒼穹のファフナー機動戦士ガンダムSEED C.E.73-STARGAZER- 機動戦士ガンダムSEED ASTRAY機動戦士ガンダムSEED XASTRAYガイキング LEGEND OF DAIKU-MARYU- 鋼鉄神ジーグ ガン×ソード 機獣創世記ゾイドジェネシス参戦作品 破邪大星ダンガイオー オーバーマン キングゲイナー電脳戦機バーチャロン マーズ 機動戦士ガンダムSEEDマジンガーZ 神魂合体ゴーダンナー!! 神魂合体ゴーダンナー!!SECOND SEASON 感想Wより、動き さらに、原作に近い戦闘シーン合体攻撃、ユニットやキャラカットインもあり派手だった ただ、ストーリーが全体的にイマイチだった^^; そして盗作問題はやったらダメだよねーそこまでチェックできなかった会社にも問題があったんだろうな◆スパロボ学園◆ 初のアドベンチャー要素もある 対戦型ゲームスーパーロボット対戦,リンクバトラーを発展させた感じオリジナル主人公を操作し、学園内を散策スパロボバトルの相手を探し出し、対戦をしていく 参戦作品 J,W,Kの参戦作品から選りすぐられている フルメタル・パニック! フルメタル・パニック?ふもっふ フルメタル・パニック! The Second Raid新機動戦記ガンダムW Endless Waltz機動戦士ガンダムSEED ASTRAY機動戦士ガンダムSEED X ASTRAY機動戦士ガンダムSEED DESTINY機動戦士ガンダムSEED C.E.73 STARGAZER劇場版 機動戦艦ナデシコ-The prince of darkness-ブレンパワード デトネイター・オーガン蒼き流星SPTレイズナー 機動武闘伝Gガンダム機獣創世記ゾイドジェネシス電脳戦機バーチャロン マーズ オーバーマン キングゲイナー蒼穹のファフナー ガン×ソード マジンカイザー マジンカイザー~死闘!暗黒大将軍~ 真(チェンジ!!)ゲッターロボ~世界最後の日~ 勇者王ガオガイガー 勇者王ガオガイガーFINAL鋼鉄神ジーグ ガイキング LEGEND OF DAIKU-MARYU神魂合体ゴーダンナー!! 神魂合体ゴーダンナー!! SECOND SEASON破邪大星ダンガイオー超電磁ロボ コン・バトラーV 超電磁マシーン ボルテスV百獣王ゴライオン超獣機神ダンクーガ 冥王計画ゼオライマー 感想戦闘シーンが、それぞれのソフトからの、使いまわし ではあったが、Jからの戦闘シーンに関しては画面が綺麗になっていると感じられた戦闘BGMが、ゲームオリジナルだったのが残念だった ◆スーパーロボット大戦L◆ フルアニメーション戦闘シーンも健在 今まで以上に、カットイン演出なども凝っていたと思う今回も、90年代~2000年以降までの作品が多く新世紀ヱヴァンゲリヲン 新劇場版の参戦と今まで以上に新しい作品が多い 新規参戦作品マクロスF 獣装機攻ダンクーガノヴァ戦え!イクサー1 冒険!イクサー3 新世紀ヱヴァンゲリヲン 新劇場版 鉄のラインバレル参戦作品 機動戦士ガンダムSEED 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 新機動戦記ガンダムW Endless Waltz 超電磁ロボ コン・バトラーV 超電磁マシーン ボルテスVマジンカイザー マジンカイザー 死闘!暗黒大将軍 神魂合体ゴーダンナー!! 神魂合体ゴーダンナー!!SECOND SEASONガイキング LEGEND OF DAIKU-MARYU 鋼鉄神ジーグ 感想今回はストーリー構成もよく、BGM再現もよかったW、Kと同じ登場作品も多いが、戦闘シーンでの演出面強化などより原作チックな動きとなっていたり、とどめ演出もかなり凝っている ◆スーパーロボット大戦OGサーガ 魔装機神 THE LORD OF ELEMENTAL◆ スーパーファミコンで人気だったソフトをリメイクBGMも当時のまま収録魔装機神サイバスターの世界観にスポットを当てたソフト一部キャラ MAP兵器使用時に声がある 感想SFCソフトでのよい部分とDSソフトになったことでの グラフィックや戦闘演出などの強化も、かなりされていた ・ニンテンドウ3DS ◆スーパーロボット大戦UX◆ 3DSにて初登場 2D画面と、3D画面の両方で楽しめる任天堂携帯ゲーム機でわ初 戦闘シーンのみだがフルボイスになった合体攻撃、ユニットやキャラのカットインもあるフルアニメーション戦闘シーンも健在 新規参戦リーンの翼 蒼穹のファフナー HEAVEN AND EARTH『電脳戦機バーチャロン』シリーズ フェイ・イェンHD劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer- SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors HEROMAN 機神咆吼デモンベインマジンカイザーSKLそのほかの参戦作品 聖戦士ダンバイン 忍者戦士飛影 蒼穹のファフナー機動戦士ガンダムSEED DESTINY獣装機攻ダンクーガ ノヴァ鉄のラインバレル(原作漫画版) 劇場版マクロスF イツワリノウタヒメ劇場版マクロスF サヨナラノツバサ 感想戦闘シーンでは、トドメ演出や原作アニメの カットインも、使われたりしていてよかった各作品BGMも、原曲に近い仕上がりとなっておりとてもよかった ロボット、キャラ図鑑が無かったのは、残念だった ◆スーパーロボット大戦BX◆3DSソフト 第二弾 New3DS本体にも対応2D画面と3D画面の両方で楽しめる前作と同じく戦闘シーンのみだがフルボイス合体攻撃、ユニットやキャラのカットインもあるフルアニメーション戦闘シーンも健在新規参戦巨神ゴーグ 機甲界ガリアンSDガンダム外伝機動戦士ガンダムAGEマクロス30 〜銀河を繋ぐ歌声〜(PS3にて発売されたゲームより)参戦作品聖戦士ダンバイン 聖戦士ダンバイン New Story of Aura Battler Dunbine[† 1]絶対無敵ライジンオー 勇者王ガオガイガー 機動戦士ガンダムUC 劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-劇場版マクロスF 〜イツワリノウタヒメ〜 劇場版マクロスF 〜サヨナラノツバサ〜真マジンガー 衝撃! Z編 マジンカイザーSKL 機動戦艦ナデシコ感想今回も、トドメ演出や原作アニメのカットインが、使われたりしていてよかった各作品BGMも、原曲に近い仕上がりとなっておりとてもよかったロボット、キャラ図鑑が無かったのは残念だった ・プレイステーションVITA ◆スーパーロボット大戦V◆(PS4でも発売)15歳以上対象カスタムサウンドトラック対応 期間限定生産のサウンドエディションも発売VITATV対応 シリーズ初の15歳以上対象ソフトになっている勇者シリーズより勇者特急マイトガインが参戦!宇宙戦艦ヤマト2199も電撃参戦さらにスパロボ25周年記念として、グルンガストとヒュッケバインが登場 新規参戦機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ機動戦士クロスボーン・ガンダム スカルハート機動戦士クロスボーン・ガンダム 鋼鉄の7人勇者特急マイトガイン真マジンガーZERO vs暗黒大将軍宇宙戦艦ヤマト2199クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 参戦作品 無敵ロボ トライダーG7 機動戦士クロスボーンガンダム機動戦士Zガンダム 機動戦士ZZガンダム機動戦士ガンダム 逆襲のシャア機動戦士ガンダムSEED DESTINY劇場版 機動戦士ガンダムOO -A wakening of the Trailblazer-真(チェンジ!!)ゲッターロボ 世界最後の日 真マジンガー 衝撃!Z編 機動戦士ガンダムUCエヴァンゲリオン新劇場版:序エヴァンゲリオン新劇場版:破ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Qフルメタル・パニック! フルメタル・パニック?ふもっふ フルメタル・パニック!THE Second Raid 感想ストーリーもなかなかよかった戦闘シーンがかなり動くようになり演出面も派手になった◆スーパーロボット大戦X◆(PS4でも発売)15歳以上対象カスタムサウンドトラック対応期間限定生産のサウンドエディションも発売VITATV対応15歳以上対象ソフト魔神英雄伝ワタルが参戦!ふしぎの海のナディアも電撃参戦さらにスパロボオリジナルマジンカイザーが登場新規参戦ガンダム Gのレコンギスタバディ・コンプレックスバディ・コンプレックス 完結編 -あの空に還る未来で-魔神英雄伝ワタルふしぎの海のナディア参戦作品 無敵鋼人ダイターン3 聖戦士ダンバイン 聖戦士ダンバイン New Story of Aura Battler Dunbine 機動戦士Ζガンダム 機動戦士ガンダムΖΖ 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア ベルトーチカ・チルドレン 機動戦士ガンダムF91 機動戦士クロスボーン・ガンダム 鋼鉄の7人 新機動戦記ガンダムW Endless Waltz 勇者特急マイトガイン コードギアス 反逆のルルーシュ R2 クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 マジンカイザー(オリジナル版) 真マジンガー 衝撃! Z編 真マジンガーZERO vs暗黒大将軍 天元突破グレンラガン 劇場版 天元突破グレンラガン 螺巌篇コメントストーリーも全体的にまとまっていたし戦闘シーンもよく動き、カットイン演出もよかったそして個人的には、魔神英雄伝ワタルにふしぎの海のナディア参戦と今回もサプライズがあったスパロボFシリーズで初登場した、マジンカイザーの復活もファンとしてはうれしかったが兜甲児の声も、石丸博也さんがよかったなーと、思ってしまいますねー

スーパーロボット大戦シリーズ ソフト感想1

自分が遊んだことのあるスパロボの感想です携帯ゲーム機編 ゲームボーイ~ワンダースワンカラー・ゲームボーイ◆スーパーロボット大戦◆記念すべき第1作目ロボット同士が戦い、自軍ロボットが、敵軍のロボットを「説得」して仲間にしていく登場参戦作品マジンガーZ グレートマジンガー ゲッターロボ ゲッターロボG 機動戦士ガンダム 機動戦士Zガンダム 機動戦士ガンダムZZ 機動戦士ガンダム逆襲のシャア 機動戦士ガンダムF91 感想作品のBGMやマップ画面など現在のスパロボと同じ仕様も多くみられた スーパーロボット大戦HD として発売中 (時獄篇 初回特典、もしくはプレイステーションストアにて配信中)◆第2次スーパーロボット大戦G◆(第2次スーパーロボット大戦のリメイク) 基本ファミコンと変わらないが新規に参戦作品がある新規参戦機動武闘伝Gガンダム 機動戦士Vガンダムそのほかの参戦作品 機動戦士ガンダム 機動戦士Zガンダム機動戦士ガンダムZZ 機動戦士ガンダム逆襲のシャア機動戦士ガンダムF91 魔装機神サイバスター マジンガーZ グレートマジンガーUFOロボ グレンダイザー劇場版マジンガーシリーズ ゲッターロボ ゲッターロボG 感想ファミコン版との精神コマンドの効果の違いなどもありシステム的にこちらのほうが遊びやすくなっていた ・ゲームボーイカラー◆スーパーロボット大戦リンクバトラー◆ スーパーロボット大戦64のセーブデータを コンバートさせて、パイロットのレベルアップが事前にできる通信対戦も可能* スパロボ64にコンバートさせる事により「ゴーショーグン ザンボット3 F91」が追加される 参戦作品 機動戦士ガンダム機動戦士ガンダム0083 スターダスト・メモリー機動戦士Zガンダム 機動戦士ガンダムZZ機動戦士ガンダム逆襲のシャア  機動武闘伝Gガンダム 新機動戦記ガンダムW 新機動戦記ガンダムW(Endless Waltz) 蒼き流星SPTレイズナー 聖戦士ダンバイン聖戦士ダンバイン(OVA)サーバイン・ズワウスのみ マジンガーZ グレートマジンガーUFOロボグレンダイザー 劇場版マジンガーシリーズ ゲッターロボ ゲッターロボG 真・ゲッターロボ(原作漫画版) 超電磁ロボコン・バトラーV 無敵鋼人ダイターン3*戦国魔神ゴーショーグン 無敵超人ザンボット3 機動戦士ガンダムF91 感想コンピュータと対戦するのが主だけど通信ケーブルを利用して友人とも対戦が楽しめた ・ゲームボーイアドバンス ◆スーパーロボット大戦A◆ アドバンスソフト第1弾 新規参戦機甲戦記ドラグナー  機動戦艦ナデシコそのほかの参戦作品 機動戦士ガンダム 機動戦士Zガンダム機動戦士ガンダムZZ 機動戦士ガンダム逆襲のシャア機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY機動戦士ガンダム第08MS小隊 機動武闘伝Gガンダム新機動戦記ガンダムW(Endless Waltz)マジンガーZ グレートマジンガーUFOロボ グレンダイザー ゲッターロボ ゲッターロボG 真ゲッターロボ(原作漫画版)超電磁ロボコンバトラーV 超電磁マシーン ボルテスV 闘将ダイモス 無敵超人ザンボット3 無敵鋼人ダイターン3 感想これまでに登場しなかった キャラやユニットが、たくさん登場し、やり応えもあった ◆スーパーロボット大戦R◆ ある意味、今までのスパロボを変えたソフト これまでずーっと参戦していた、ゲッターロボから新たに、「OVA 真ゲッター対ネオゲッターロボ」になったり そして、GEAR戦士電童といった90年以降のロボット作品も多く参戦している 新規参戦GEAR戦士電童 劇場版 機動戦艦ナデシコ真ゲッターロボ対ネオゲッターロボそのほかの参戦作品 機動戦士Zガンダム 機動戦士ガンダムZZ 機動戦士ガンダム逆襲のシャア機動武闘伝Gガンダム 機動新世紀ガンダムX 新機動戦記ガンダムW(Endless Waltz)マジンガーZ グレートマジンガー劇場版マンジンガーシリーズ 超電磁ロボコンバトラーV 超電磁マシーン ボルテスV 無敵超人ザンボット3 無敵鋼人ダイターン3 機動戦艦ナデシコ 機動戦艦ナデシコ(劇場版) 感想これまでに比べて、自分世代のロボットアニメも多いので懐かしさもあり、かなり遊んだ ◆スーパーロボット大戦D◆ 戦闘シーンは第2次α並に動くようになった マクロスシリーズの中で自分の世代ともいえる マクロス7が初参戦新規参戦真(チェンジ)ゲッターロボ-世界最後の日-THE ビッグオー 未来ロボダルタニアス メガゾーン23(イベントにてpaartⅡ含む)マクロス7そのほかの参戦作品 機動戦士Zガンダム 機動戦士ガンダムZZ 機動戦士ガンダム逆襲のシャア新機動戦記ガンダムW 機動戦士Vガンダム マジンガーZ グレートマジンガーUFOロボグレンダイザー六神合体ゴッドマーズ 未来ロボダルタニアス 感想マクロス7の「歌を使用しての攻撃方法」の使われ方が味方パイロットの、気力を上げたりなど スパロボらしいと思った ◆スーパーロボット大戦J◆版権ものスパロボとしては アドバンス最後のソフト 携帯用ソフトととして、これまでよりかなり動きもよく原作に近い戦闘シーンとなった 合体攻撃、ユニットやキャラのカットインもあるフルアニメーション戦闘シーンも健在 新規参戦宇宙の騎士テッカマンブレード フルメタルパニック/フルメタルパニックふもっふそのほかの参戦作品 機動戦士ガンダムSEED 機動武闘伝Gガンダム ブレンパワード 蒼き流星SPTレイズナー機動戦艦ナデシコ マジンカイザー(OVA)マジンカイザー 死闘!暗黒大将軍(OVA) 超電磁ロボ コンバトラーV 超電磁マシーンボルテスⅤ冥王計画ゼオライマー 超獣機神ダンクーガ 感想90年代~2000年以降までの作品が多くOVA作品やCSでの放送作品といったものまででるようになったのも魅力的だった ボン太くん最高! ◆スーパーロボット大戦ORIGINAL GENERATION◆ バンプレストオリジナル作品のみのスパロボ このソフト、オリジナルユニット、キャラも登場している 参戦作品 「魔装機神サイバスター」~「スーパーロボット大戦IMPACT」までの主人公PS2ソフト オリジナルジェネレーションの元となった 感想戦闘シーンもα外伝並の動きとなり携帯用としてはかなり、動きがよくなっていたのがよかった ◆スーパーロボット大戦ORIGINAL GENERATION2◆ バンプレストオリジナル作品のみのスパロボ 第2弾このソフト、オリジナルユニット キャラも登場しているこのソフトから戦闘シーンのBGMを選べるようになった 参戦作品「魔装機神サイバスター」~「第3次スーパーロボット大戦α」までの各主人公PS2ソフト オリジナルジェネレーションの元となった 感想戦闘シーンが、前作よりパワーアップしておりさらに動きがよくなっていて見ごたえがあった・ワンダースワン ◆スーパーロボット大戦COMPACT◆ ワンダースワン初のスパロボソフト 参戦作品機動戦士ガンダム 機動戦士ガンダム0080機動戦士ガンダム0083 機動戦士Zガンダム機動戦士ガンダムZZ 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア新機動戦記ガンダムW-Endless Waltz-マジンガーZ グレートマジンガー ゲッターロボ ゲッターロボG 真・ゲッターロボ(漫画版) 勇者ライディーン 無敵鋼人ダイターン3聖戦士ダンバイン 超獣機神ダンクーガ闘将ダイモス 重戦機エルガイム 感想フリーオーダーシステムなど、今までにない試みもされていたBGMもいい感じに仕上がっていたと思う ◆スーパーロボット大戦COMPACT2◆(地上激動篇~銀河決戦篇) COMPACTシリーズ 第2弾初の三部作PS2ソフト スーパーロボット大戦 IMPACTのベースになっている 新規参戦(3作分)忍者戦士飛影 破邪大星ダンガイオー マシンロボクロノスの大逆襲そのほか参戦作品(3作分)機動戦士ガンダム 機動戦士ガンダム 第08MS小隊 機動戦士ガンダム0080 機動戦士ガンダム0083機動戦士Zガンダム 機動戦士ガンダムZZ機動戦士ガンダム逆襲のシャア 機動戦士ガンダムF91マジンガーZ グレートマジンガー ゲッターロボ ゲッターロボG勇者ライディーン 超電磁ロボ コン・バトラーV無敵鋼人ダイターン3 無敵超人ザンボット3聖戦士ダンバイン 超獣機神ダンクーガ 感想戦闘シーンが前作よりパワーアップ、さらに動きがよくなっていた ・ワンダースワンカラー ◆スーパーロボット大戦COMPACT ForWonderswanColor◆Compactのカラー版 援護システムが採用されたり、新武装も加わったユニットもいる 参戦作品機動戦士ガンダム 機動戦士ガンダム0080機動戦士ガンダム0083 機動戦士Zガンダム機動戦士ガンダムZZ 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア新機動戦記ガンダムW-Endless Waltz-マジンガーZ グレートマジンガー ゲッターロボ ゲッターロボG 真・ゲッターロボ(漫画版) 勇者ライディーン 無敵鋼人ダイターン3聖戦士ダンバイン 超獣機神ダンクーガ闘将ダイモス 重戦機エルガイム 感想カラーになったこともあり画面が見やすくなった ユニットによって、新武器,カットインも追加されていた ◆スーパーロボット大戦COMPACT3◆ COMPACTシリーズ ラストソフト結構マイナーな作品もあるけど全体的に見て、若い年代者向け かもしれない主人公と敵がPS2ソフト スーパーロボット大戦OG外伝に登場している 新規参戦ベターマン 天空のエスカフローネ合身戦隊メカンダーロボ 魔境伝説アクロバンチそのほか参戦作品機動戦士Zガンダム 機動戦士ガンダムZZ機動戦士ガンダム逆襲のシャア新機動戦記ガンダムW-Endless Waltz-マジンガーZ グレートマジンガー ゲッターロボG 真・ゲッターロボ(漫画版) 超電磁ロボ コンバトラーV 聖戦士ダンバイン聖戦士ダンバインOVA 感想COMPACTシリーズの中で一番動く ワンダースワン末期に出たソフトのため生産も少なく未だに中古やオークションにて高く売られている

ダンクーガノヴァ 作品紹介

ダンクーガノヴァ制作発表(当時の内容です)『新 超獣機神ダンクーガ』発表キャラクター&ホビーの総合イベント「キャラホビ2006」が開催キャラホビ2006 記事より新 超獣機神ダンクーガ(仮名)の製作発表がされた製作:葦プロ 監督:大張正己さんキャラデザ:KAZZ(只野和子さん) ほか超獣機神ダンクーガからのスタッフも多数参加という一報続報ITmedia +D Games記事より『新 超獣機神ダンクーガ』「超獣機神ダンクーガ」をリメイク「獣装機攻ダンクーガノヴァ」製作:葦プロダクション監督:大張正己さん キャラデザ:KAZZ(只野和子)ほか豪華スタッフ正式名「獣装機攻ダンクーガノヴァ」主な声優陣 キャスト:(敬称略)池澤春菜 桑島法子 鈴木達央など「超獣機神ダンクーガ」から、矢尾一樹,若本規夫放送日時アニマックスにて2007年2月15日放送開始予定『獣装機攻ダンクーガ ノヴァ』披露試写会〔レポート】野獣のスーパーロボットが復活! -『獣装機攻ダンクーガ ノヴァ』披露試写会MYCOMジャーナル 記事より記事によると 東京都内 ソニーピクチャーズ本社にて2007年2月6日 獣装機攻ダンクーガノヴァの第1話試写会が行われた作品の説明 葦プロダクションより:佐藤俊彦氏監督:大張正己氏出演声優から、矢尾一樹 後藤邑子OP/EDテーマを歌う 千里愛風さんのコメントなどストーリー22世紀、地球は、大規模な世界大戦こそ起こらなかったがいたる所で、局地戦が勃発していたそんな時、局地戦での弱い側の味方をする巨大なロボットが現れた その名は「ダンクーガ ノヴァ」・・・その存在を、人は神とさえ呼んだ だが、「ダンクーガ ノヴァ」の本当の存在の意味を操縦する四人の男女さえ知らなかったやがて「ダンクーガノヴァ」のライバルとも言えるロボットの出現!ついには、想像を絶する「ダンクーガ ノヴァ」の真の敵が、地球を攻撃してくる「ダンクーガ ノヴァ」は、それまで隠されていた全ての力を振り絞って、敵を迎え撃つ「ダンクーガ ノヴァ」は、地球を救えるか?・・・今、壮絶な戦いの序曲が、鳴り響く◆主なスタッフ陣原作 ・藤原忍  企画 ・佐藤俊彦 滝山雅夫 森和彦監督 ・大張正己  脚本 ・首藤剛志 三井秀樹ダンクーガコンセプトデザイン ・村上克司メカデザイン ・大張正己 中北晃ニ代表作「レンジャーズストライク」ほかキャラクターデザイン ・KAZZ (只野和子)美術監督 ・勝又激  長尾 仁音楽 ・山原一浩アニメーション製作 ・葦プロダクション製 作 ・「ダンクーガノヴァ製作委員会」オープニング ・鳥の歌 千里愛風エンディング ・PLACE 千里愛風挿入歌 ・Rock yo mind Sasa

ダンクーガ 各作品紹介

*会社名/スタッフ名/声優名「放映当時」のものです各設定資料集 LD/DVD/BDBOX 各解説書参考各作品 感想付きテレビアニメTBS系列 1985年4月5日~12月27日:全38話監督:奥田誠治 音楽:いけたけし・戸塚修キャラデザイン:いんどり小屋シリーズ 構成:藤川桂介メカニックデザイン:平井寿/大張正己 製作:葦プロダクション 旭通信社いんどり小屋 メンバー/主な担当・只野和子 藤原忍、式部雅人 ローラ・サリバン・小林早苗 結城沙羅、ギルドローム将軍・松下浩美 司馬亮、ヘルマット将軍・吉松孝弘 シャピロ、デスガイヤー将軍・神志那弘志 ムゲ・ゾルバドス帝王(鎮魂歌に登場した仮面下の姿はやっていない)・山内 則康 ルーナ・ロッサの衣装デザインメイン・キャスト藤原 忍:矢尾一樹  結城 沙羅:山本百合子式部 雅人:中原 茂  司馬 亮:塩沢兼人葉月 考太郎:石丸博也 ロス・イゴール:池田勝ローラ・サリバン:藤原理恵 アラン・イゴール:田中秀幸ナレーション:仲村秀生 ムゲ・ゾルバドス帝国ムゲ・ゾルバトス:仲村秀生 ヘルマット:二又一成ギルドローム:佐藤正治  デスガイヤー:屋良有作ルーナ・ロッサ:島津冴子 0シャピロ・キーツ:若本紀昭ストーリー侵略者ムゲ・ゾルバドス軍の攻撃により地球は壊滅的な打撃を受けた一方、ロス・イゴール長官、葉月博士はイーグルファイターほか4機の「獣戦機」を造るのだった藤原忍ほか4人の若者を、召集し、「獣戦機隊」を結成ムゲ・ゾルバドス帝国に対抗するのだった感想恋人の裏切りや長官たちの生死を通じて獣戦機隊たちは 育っていき成長を遂げるそして、藤原忍と結城沙羅/式部雅人とローラ・サリバン司馬亮とダニエラとの恋愛模様も、 気になる所だった全体的に重い感じのストーリーでもあったオープニング 愛よファラウェイ 前期 ほんとのキスをおかえしに 後期エンディング バーニング・ラブ 前期 SHADOWY DREAM 後期超獣機神ダンクーガ 失われた者たちへの鎮魂歌 初のOVA作品1986年:全90分テレビ総集編+最終話を収録*LDBOXのみ総集編がカットされ30分構成収録*監督:奥田誠治 音楽:いけたけし・戸塚修キャラデザイン:いんどり小屋 シリーズ構成:藤川桂介メカニックデザイン:平井 寿/大張正己製作-葦プロダクション・旭通信社 発売バンダイ・ソニーメイン・キャスト藤原 忍:矢尾一樹  結城 沙羅:山本百合子式部 雅人:中原 茂  司馬 亮:塩沢兼人葉月 考太郎:石丸博也 ロス・イゴール:池田勝ローラ・サリバン:藤原理恵 アラン・イゴール:田中秀幸ナレーション:仲村秀生 ムゲ・ゾルバドス帝国ムゲ・ゾルバトス:仲村秀生 ヘルマット:二又一成ギルドローム:佐藤正治  デスガイヤー:屋良有作ルーナ・ロッサ:島津冴子 0シャピロ・キーツ:若本紀昭ストーリーTV最終話にて、ムゲ・ゾルバドス帝国の本拠地に向かった獣戦機隊これまでの出来事を回想しつつ、ムゲ帝国との最終決着を迎える「テレビの総集編と最終話」(ビデオ,DVD,ブルーレイ)感想「TV総集編」もありわかりやすい構成総集編含めステレオ形式になっていたり、一部台詞の追加、変更もあったさらにダンクーガの新武器も登場してかっこよかったエンディング Dear Dancer SHADOWY DREAM ノンテロップ超獣機神ダンクーガ ゴッドブレスダンクーガ  劇場公開用に製作→OVA発売1987年:全90分 監 督:大庭 寿太郎 音 楽:戸塚 修・池 毅キャラデザイン:羽原信義,いんどり小屋美術 監督:勝又激  脚 本:園田英樹メカニックデザイン:平井寿/佐野浩敏/さとうともひこ製作:葦プロダクション/旭通信社/スタジオ・ジャンプ発売:東宝株式会社メイン・キャスト藤原 忍:矢尾一樹 結城 沙羅:山本百合子式部 雅人:中原茂 司馬 亮:塩沢兼人敷島 麗美:榊原良子 葉月 考太郎:石丸博也(敵 側)道那 賀小百合:荘真由美木下:屋良有作 ムゲ・ゾルバドス(亡霊):仲村秀生ストーリー宇宙からの侵略者「ムゲ・ゾルバドス帝国」の死闘から1年獣戦機隊も平和な日々を過ごしていた、しかし・・・突如出撃命令が下される。伊豆沖の海岸に沈んだ宇宙から”謎の物体”が動き出す・・・感想キャラクターが、テレビ版よりさらに、かっこよくなり(少し歳をとった感じ)機体デザインも、テレビ版よりさらにかっこよくなった初登場となる「断空光牙剣」の演出がよかったそして新たに、「新・獣戦機隊」ともいえる後輩が、登場したのには驚いた藤原忍と結城沙羅/式部雅人とローラ・サリバンとの関係もテレビ版より進展したり司馬亮とダニエラが関わっているラストも印象的だったオープニング 愛は奇蹟(ミラクル) 挿入歌 戦士の告白/残酷な童話エンディング 素直になりたい超獣機神ダンクーガ 白熱の終章 OVA作品 シリーズ最後の作品1989年~90年に発売 1~4巻:各30分1997年に再販(全4話収録)全120分監 修:奥田誠治  脚 本:寺田憲史キャラクターデザイン,総作画監督:只野和子メカニックデザイン:佐野浩敏/松尾慎製作:葦プロダクション  発売:バンダイビジュアルメイン・キャスト藤原 忍:矢尾一樹  結城 沙羅:山本百合子式部 雅人:中原茂  司馬 亮:塩沢兼人葉月 考太郎:石丸博也  シャピロ・キーツ:若本規夫(最終話のみ)(敵 側 ディラド)ディオレ:山田栄子  ケイム:堀川亮アベル:山寺宏一  シャピロ・キーツ:若本 規夫ストーリー新たなる敵、ディラド星の女王 ディオレが地球を我が手に落とそうと、侵略を開始していた敵の出現により、再びダンクーガに乗りこみ舞台となる宇宙へ4人は飛び立つのであった完全オリジナルストーリー感想キャラクターが「ゴッドブレスダンクーガ」よりさらに、歳をとったが「よい感じの歳のとり方」だった各キャラクター、「ゴッドブレスダンクーガ後の設定」と言える それぞれの現在が、描かれており、よかった敵側として「シャピロ・キーツ」が、復活していて驚いたさらに驚いたことは、同じく敵側のケイム最終話は、誰もが予想をしていなかったであろう展開へと進んでいったローラが写真でしか登場しなかったのが残念だったエンディング ためらいにピリオド 1~3話バーニング・ラブ(獣戦機隊) 最終話のみ関連作品獣戦機隊ライブビデオ やってやるぜ!1987年:60分 声優「獣戦機隊」の全国ライブの模様を収録出 演・矢尾一樹 ・中原茂 ・山本百合子 ゲスト出演 ・塩沢兼人製作:旭通信社 葦プロダクション 発売:東宝ビデオこれまでにビデオ、カセットテープ、CDでのみ発売されていたが2016年に発売されたBlu-rayBOXにて初収録されたミュージッククリップ集 獣戦機隊SONGS1986年:30分歌 手・獣戦機隊 ・藤原理恵 ・東郷昌和・山本百合子 ・獣戦機隊with池毅製作:葦プロダクション ソニーエンターミュージック発売:バンダイビジュアル「テレビ,失われた者たちへの鎮魂歌」の映像をバックにテレビ放映のOP/ED曲が編集された映像と一緒にフルコーラスで聴けるLDBOX・DVDBOX・Blu-rayBOXに収録